節約

【レビュー】コスパいいタブレットが欲しければFire HD10を買うべし

Fire HD10タブレットを購入して約1ヶ月経ちました。

正直なんとなく安くなっていたので購入したのですが、予想以上に便利で今では生活になくてはならないものになってます。

Amazonでセールをよくやっているんですが、そのときにはFire端末って本当に安く買えるんですよね。Fire HD10であれば11,780円で買えちゃいます

そんなFire HD10を1ヶ月使ってみた使用感とデメリット、どんな使い方ができるかをご紹介します。

こんなひとにオススメ!

・Amazonのプライム会員になっている人
・雑誌や漫画を読む人
・寝っ転がって動画が見たい人
・セールのたびに悩んでしまう人

1ヶ月使ってみた使用感

私が購入して1ヶ月様々な使い方をしてみましたが、素晴らしいの一言です。

というのも私はタブレットを購入したのは初めてなのですが、1万ちょっとの価格でここまでの動作を実現できるようになっていることに驚きました。

また付属品としてカバーとフィルムも同時購入したのでそちらの使用感についても書いておきます。

Fire HD10本体の動作面

Fire HD10自体の動作ですが基本的にサクサクでもたつくことはあまりありません。

私の使い方としては以下のような感じです。

・Amazonプライムでアニメを見る
・youtubeで動画、音楽を流しっぱなし
・電子書籍の漫画、雑誌を読む
・ネットサーフィン

動画を見たりネットサーフィンをしたりといろいろ使いましたが、動作が遅くてイライラ…なんてことは基本的にありませんでした。

私が購入した付属品

私が購入した付属品です。Fire HD10の公式カバーは値段が5000円近く、流石にそれは高い! と断念しました。

他の製品と公式で違う点は、縦置きができるということなので別に横置きだけで良いという方はこちらのカバーで十分かと思います。

購入したカバー

価格が1000円程度と安く、レビューを見ても悪くなさそう…とドキドキしながら購入しました。

結果として使用する分には全く問題なく不満点もないです。普通に横置きもできるしカバーの役割も果たしてくれてます。

フィルムの方は強化ガラスのものを購入したのですが、現在は売り切れになってしまっているようです。(2018/12/11現在)

2枚入りで失敗しても連絡すればまた送ってくれるというレビューをみて購入しました。今回は不器用な私でも上手く貼ることができましたが、不安な方には是非オススメしたいフィルムです。

Fire HD10が活躍した場面

1ヶ月どのように使用したかは書きましたが、実際に買ってよかったなと思った場面をご紹介します。

寝っ転がりながらアニメがみれる!

寝っ転がりながらでも大きな画面でアニメが見れるのは最高ですよ。

今まではパソコンで見ていたのですが、Fire HD10を購入してからはベッドでアニメを見るようになってしまいました…

楽な体制で好きな動画が見れるので映画なんかもいいかもしれません。

誰かと一緒でも画面が見やすい

意外と役立ったのが一緒にいる人と画面を共有したいときに見せやすいことでした。

家族や恋人、友達など旅行先の宿泊施設や観光地のホームページを一緒に見ながらルートを決めるなんてこともできます。

意外とスマホの画面だと小さくて一緒に見ることはできないですし、パソコンは動かせないからおっくうというときでも、大きな画面のタブレットだと情報を共有しやすいです。

BGMに音楽を流しておける

私のような一人暮らしの人間はたまにBGMが欲しくなる時があります。

テレビは基本見ないので、そうとなると好きな曲を流したりするわけですがスマホは別なことに使っていてパソコンから離れた場所で曲を流したいときがあります。

そんなときAmazon Music Unlimited会員の私は、ここぞとばかりにFire HD10を持ってきてBGMを流すという使い方をしていました。

Amazonプライム・KindleUnlimitedと相性バツグン

ここまで様々な使用方法について書きましたが、Fire HD10はAmazonの有料サービスを利用してこそ真価を発揮します。

画面が非常に大きく動画や漫画、雑誌が見やすいというメリットを最大限活かすことができるのは、アニメや映画などの動画であればプライムビデオ雑誌や漫画であればKindleUnlimitedを使っている人ならではの魅力です。

プライム会員でプライムビデオをよく見る方やKindle Unlimitedを利用している方は、Fire HD10の大画面を使った生活を楽しめるはずです。

もしKindle Unlimited使ったことないよーって方はこちらの記事をどうぞ。

【レビュー】KindleUnlimitedを3ヶ月使ってみて感じたメリットとデメリット私は紙の読書からKindleの電子書籍を使った読書に切り替えて4ヶ月。KindleUnlimitedがお得と思い使い始めて3ヶ月が経ちま...

月額980円で本や雑誌、漫画が読み放題になる私一押しのサービスです。初回30日間の無料体験があるのでお試しにどうぞ。

Fire HD10を使う上でのデメリット

Fire HD10を使う上で知っておいたほうが良いデメリットです。

アマゾン利用者じゃないと恩恵が少ない

Amazonが販売しているタブレットだけに、画面もAmazonプライム会員向けのサービスを提供する用に作られています。

そのためプライムビデオやAmazonのオススメ商品などをすぐ見れる反面、Amazon会員じゃない人にとっては使わないサービスを押し付けられているようにも感じられます。

Amazonあまり利用しないという方は別のタブレットを考慮しても良いかもしれません。

GooglePlayを使うのに手順が必要

Fire HD10はFireOSという独自のOSを使っているため、通常の方法だとGoogleplayにあるアプリが使えません。

ある手順を踏めば利用できる様になり、他のアンドロイドタブレットと同様の使い方ができるのですが、詳しくない人にとってはハードルが少し高く手間がかかるという点がデメリットです。

総評 Amazonの有料サービス利用者にはコスパ最高のタブレット

Amazonプライム会員やKindle Unlimited使っている人は絶対損しないタブレットです。

その反面プライム会員になっていない人やAmazonをそこまで使わない人は別のタブレットという選択肢もありかもしれません。

ですが、手軽にyoutubeなどの動画を見たり大きな画面でネットサーフィンがしたいという人にとっても非常にコスパがいいタブレットなのは間違いないです。

Amazonのサービスを使い倒しているひと、これから登録して使う予定の人はこのコスパで持たないほうがもったいないですよ。

寝ながらアニメ見れますし生活変わるので是非体感してみてください。