資産形成

マネーフォワードを使って夫婦で家計簿を作ろう

簡単に家計簿をつけることができ、証券口座と連携することで総資産を管理することができるマネーフォワード。

最近出費を妻とも共有したいなと考えていたときに、使い始めたマネーフォワードを二人で使えないか考えてみました。

是非マネーフォワードを使って夫婦で収入と支出を可視化して、お金の管理に役立てて下さい。
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

共有方法

結論

共有したいスマホにアプリをダウンロードして自分のアカウントでログインする。 マネーフォワードでは複数端末によるログインが可能です。
そのため、普段使用しているアカウントを共有したい奥さん(旦那さん)のスマホを使ってログインしてもらいましょう。

共有したいスマホにアプリをダウンロードして自分のアカウントでログインするだけです。

AndroidもIOSも対応しているので、機種は気にしなくても大丈夫そうです。

自分と奥さんの口座やクレジットカードを分けて管理できないの?

できます。 ただし有料版の機能を使うことになります。(月額500円 やり方はマネーフォワードのグループ機能を使って、自分用と共有したい人用のグループをそれぞれ作成するだけです。 このグループ機能が有料で、2つ以上グループを作成する場合は有料版じゃないとできません。 自分用のグループ、奥さん用のグループを作成しておけば、それぞれ自分の収支のみを確認することができます。二人の総資産や支出をまとめて見たい場合は「グループ選択なし」を選択すれば、全てがまるっと表示されます。 このグループ機能とっても便利だし、他の有料版の機能では1年以上の履歴を確認できたりするので、長期的に資産形成していきたい人はオススメです。 ただし、一つ注意が必要で、1つのアカウントを共有している関係で、二人同時にグループを見ることはできずに、一人がグループを切り替えると、もうひとり分の端末でも選択したグループが同期されて切り替わってしまいます。 二人同時に見ることもほとんどないため、実用面では支障はないですが、お試ししているときに少し気になりました。

まとめ

ということでマネーフォワードの共有方法の紹介でした。 マネーフォワードは投資した銘柄まで管理してくれるので便利でもう手放せません… 是非みなさんもマネーフォワードを使って家の収支を共有してみて下さい。
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ
https://juso.site/money/investment